https://spvillas.f.cocolonet.jp/spf/wp-admin/themes.php

BLOG ブログ

結婚式準備中の新郎新婦様よりよく質問されることがあります。
「ゲストの交通費はどのタイミングで渡すとよいですか?」
「交通費や宿泊代はどのくらいお渡しするのが一般的ですか?」
などなど…

お呼ばれの際にいただいたことはあっても、いざ自身の結婚式のこととして考えると不安に
なることもありますよね。
今回は、【結婚式のお車代】に関して福島市の場合でお伝えしていきたいと思います!

★お車代の種類
お車代といってもお礼の種類としてはいくつかございます。
例えば…
①主賓のご挨拶をいただく方へのお礼
②遠方から参列してくれるゲストへのお礼
③受付や余興を引き受けてくれたかたへのお礼
など、お顔ぶれも様々になります。

両親お礼

★お車代の相場の金額
一番気になるのがこれかもしれませんね。失礼にあたらないように配慮するためには当然
のことだと思います!
①主賓の方へですが、10,000円程度が多いようです。
②遠方ゲストへですが、交通費のみの場合は片道分などとよく言われます。距離に関しては
県外の場合はもちろんですが、県内の場合でもお呼ばれされた時にいただいている場合は
ご準備するのがベターです。
宿泊も伴う場合は、交通費の全額もしくは宿泊費を負担するのが一般的です。
もし、予算の関係でどちらの負担が難しい場合は、招待状を渡すタイミングでその旨を伝えた
上で参列か否かを確認しておくと良いでしょう。
③受付係の方へは、3,000円~5,000円程度のギフトカードや商品が多い様です。

★お渡しのタイミング
結婚式当日の新郎新婦様は、ヘアメイクや着付け等もあり大変忙しいです。お車代は直接
お礼の言葉とともにお渡ししたいところですが、親御様や受付係の方へお願いすると良いで
しょう。もちろん、落ち着いたタイミングでのお礼も忘れずになさってください。
結婚式受付

★袋の種類
現金でお渡しする場合、金額によっては入れる袋にも気を付けたい所です。
10,000円以上の場合は、結びきりの熨斗袋に入れ、10,000円未満の場合はポチ袋に入れて
お渡しすると良いでしょう。

 

その他、ご不安な点がございましたらお気軽にお問合せください。

結婚式準備中の方にはこちらのブログもおすすめです♪

結納&顔合わせをする際に知っておきたいこと①【福島県の場合】

結納&顔合わせをする際に知っておきたいこと②【福島県の場合】

 

Contact

ご不明な点がございましたら、
お気軽にご連絡下さい。
お急ぎの方はお電話にて お問い合わせください。
0120-233-809
営業時間 10:30~19:00 (火曜定休日 ※祝祭日を除く)
pagetop
pagetop