https://spvillas.f.cocolonet.jp/spf/wp-admin/themes.php

BLOG ブログ

 

結婚が決まったらブライダルフェアに参加して結婚式場を見学する!
なんとなく友人たちはそうしてる様だけど、
「まだなにも決まっていない私たちが参加しても大丈夫ですか?」
ブライダルフェアが初めての方だとこんな疑問の声をよく聞きます。

もちろん、こたえはOKです!
むしろ、ほとんど何も決まっていない状態でご参加される方の方が多いくらいですので是非ご安心いただきたいと思います。

では、ブライダルフェアではどんなことをするのでしょうか?
日程や会場、地域などにによっても異なりますが、福島県の場合だと下記のような流れが一般的です。

①まずはカップル様のイメージや状況をヒアリングさせていただきます。

ブライダルフェアヒアリング
②次に、カップル様におすすめの挙式会場やパーティー会場をご案内します。
③お料理のご試食やドレスの試着体験を行う会場も多いです。

料理試食

ドレス試着
④結婚式準備のダンドリやお日にち、ご予算の相談をします。

結婚式準備
こんな感じです♪

①のヒアリングでまだ何も決まっていないことをプランナーに伝えていただくと、カップル様に
合わせてご提案をさせていただきます。こんなイメージやこんな雰囲気が好きなどというよ
うになんとなくでも教えていただければ大丈夫ですのでご安心くださいね!

フェアが終了するころにはきっとご結婚式のイメージがついて、清々しいご気分になるはず
です!ぜひ、お気軽にご参加くださいませ♪

フェアについて気になっている方はこちらもおすすめ!

ブライダルフェアの服装って【福島市編】

皆様こんにちは!

ウエディングプランナーの高橋です。

今日は、私が出会った結婚式のエピソードを1つお話させていただきたいと思います。

s-IMG_4040orton

大雪の日のご結婚式でした。

私の始めて担当させていただいたお二人の結婚式です。

結婚式の10日前まで順調に準備が進んでいたのですが、最後のお打合せにいらっしゃったお二人の様子がいつもと違うことに気づきました。

お話しを伺うと、「父が結婚式まで生きられないかもしれないと病院で話を受けてきました。」とご新郎様がお話しして下さいました。

何も心の準備もなかった私は驚き、何をして差し上げることができるのかを必死に考えました。

お二人と話合い、いくつかのご提案をし、予定通り当日を迎えることを決意されたお二人。

出来ることは、悔いなくして差し上げたい…。

お父様は結婚式にはいらっしゃることはできませんでした。

しかし、お二人のお姿を見せることはできるのではないかと思っていた私は、お二人とお母様にあるご提案をさせていただいていました。お二人の返事は、「いいえ、恥ずかしいので大丈夫です。」とのことでしたが、式が終わったあと「やはり、病院に行きたいです!」と。

すぐに、準備を整えタキシードとドレス姿のお二人と一緒にお父様の待つ病院に向かいました。

涙ながらに、拍手に病室にお二人を迎えてくれたお父様。

シェフが準備をしてくれたケーキを登場させ、お父様の前でウエディングケーキのセレモニー。

ご家族だけでの、温かい時間、温かい結婚式を私は片隅で感じておりました。

感謝を伝えたい方々に囲まれて、幸せな結婚式の日を迎えられるというのは当たり前のようでキセキが積み重なっていることを感じた何年経っても色褪せることのない大切なひとときでした。

0564

 

これから結婚式を迎えられる皆様へ

感謝を伝えたい方へ、心からの感謝の想いを伝えことのできる特別な日。

結婚式には、たくさんの魅力が詰まっています。

是非一緒にその夢を叶えませんか?

 

*****フェアで魅力を体感♪*****

ご予約はこちらから→フェアカレンダーをチェック!

電話予約はこちらへ→0120-233-809

 

〒960-8101 福島市上町4-30
SP VILLASサンパレス福島
福島県 福島市 結婚式場 サンパレス福島 初めてのフェア エピソード

Contact

ご不明な点がございましたら、
お気軽にご連絡下さい。
お急ぎの方はお電話にて お問い合わせください。
0120-233-809
営業時間 10:30~19:00 (火曜定休日 ※祝祭日を除く)
pagetop
pagetop